”家”と”庭”(お庭の必要性)

みなさまこんにちは。
株式会社REWISEコーポレーション 池端です。
ヤマダタッケン グループ企業のエクステリア部門となります。

春先に向かいお庭の案件が多くなり、大忙しです。
幸いにも、今年は例年と打って変わって雪のない冬です。
ありがたい半面、季節感がイマイチで少し心配です。

さて、REWISEコーポレーションが考える”お庭の必要性”とはなにか。
表題にも書きましたように「家庭」とは”家”と”庭”があってこそという
私の持論があります。ただ家庭という定義では”家族が生活を共有する場”と
なっています。

mom-kids-gardening-639-02029992s

この「生活を共有する場」というものが果たして建物だけにとどまらず、
やはり共有の場として”お庭”もとても重要となってきます。

株式会社ヤマダタッケンでは、住まうことの喜びと豊かな毎日を過ごす
ことに重点を置き、この家に住まえてよかったと心から感じて頂ける
HOMEをご提供しており、建物設計時にもお庭を意識したゾーニングを
ご提案しております。

お庭担当の弊社との連携も非常にスムーズでお客様専属のインテリア
コーディネーターから引き継いだお客様の趣味嗜好を考慮した上で、
お庭のご提案をさせて頂いております。

2016_09_24_10_48_45

ぬくもりを感じる天然木で作り上げるウッドデッキ。
アメリカから直輸入した樹脂フェンス。
焼き窯を解体したレンガを再利用したヴィンテージレンガ。
樹木や天然芝。

 

2016_09_12_16_53_10

ベルギーから取り寄せた歴史ある石畳。
デザインコンクリートで作り上げる擬石。
春先には薄ピンクの小さな花を咲かせるタイム。

 

2015_08_11_12_13_09

工事用足場の単管を利用し、アメリカから輸入したフェンスの組み合わせ。
溶岩石を白石灰岩をあしらった南国で見かける樹木。
そして天然の芝生。

 

などなど、、
例を上げればもうキリがないくらいに豊富なアイデアと職人技術。
住まう人、訪ねてくれる人、通り掛かる人を驚かせる事例が満載。

ヤマダタッケンとREWISEが融合し、奏でる交響曲の様に。。
時に女性らしく優しく暖かく、また特に男性的に力強くかっこよく。

多くの皆様に私達が考える「お庭づくり」を知って頂きたいと思います。

 

株式会社REWISEコーポレーションではヤマダタッケンのHOMEの
他に、他社様でご建築されたお家にも似合うご提案を致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

キッズルーム完備なのでお子様連れも安心ですよ!
株式会社REWISEコーポレーション
石川県金沢市久安1丁目411 (←地図を開きます)
でんわ:076-245-7710

いつもありがとうございます。
Ken Ikehata